特別養護老人ホームのケアマネ求人

TOP >> 職場別の求人 >> 特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームのケアマネ求人

ケアマネの募集を見てみると、特別養護老人ホームの案件もしばしば見られます。日本全国的に特別養護老人ホームの案件は活発に出ているので、近場で求人情報を見つけるのはそれほど難しいことではないかもしれません。特別養護老人ホームの場合、主に以下のような仕事を担当します。

まずは特別養護老人ホームへの入所を希望した高齢者がいた場合、在宅ケアマネとコンタクトを取ってケアプランをチェックします。そして在宅時代と同じような介護サービスが受けられ、生活レベルを変えないように自分が作成するケアマネに反映されます。ケアプランをチェックするほかにも、当人やその家族に対して今までどのような生活をしてきたのかヒアリングを取ることもあります。このようにして、その人に合ったケアプランを作成できるように情報収集をします。

特別養護老人ホームに入所される方の中には、それまで家族が介護を担当していたというケースもあるでしょう。そのような場合、家族に対して特別養護老人ホームにおけるサービス内容に関して詳しく説明するのもケアマネの仕事の一部になります。特別養護老人ホームとはどのようなところで、どんなサービスを入所者は常日頃受けているのかを丁寧に説明すれば、家族や入所者との間に信頼関係を構築することも可能です。さらには家族を入所させたいと思って、特別養護老人ホームに相談にやってくるケースもあります。この場合の受付担当はケアマネであることが多いです。この場合、介護保険制度について説明する、要介護認定を受けていない高齢者の場合、その申請方法などについても説明する必要があるかもしれません。

特別養護老人ホームの求人に応募する場合、仕事内容に関して確認をしたうえでどうするかを判断したほうがいいです。特別養護老人ホームの募集を見てみると、純粋にケアプランの作成などケアマネの仕事に専念できない案件もしばしば見られます。ほかの職種と兼任でお願いしている求人が多いです。「ケアマネで募集を出しているからケアマネの仕事だけをしていればいい」と安易に考えると、ほかにもいろいろと仕事を任され「こんなはずでは…」と思ってしまう恐れもあります。基本的には介護職員の手伝いをして、各種入所者の介助をすることが多いようです。

求人情報だけでは、具体的な仕事内容がよくわからない案件もあるでしょう。その場合には問い合わせをするとか、面接のときに質問するなりして確認を取っておくことです。

ケアマネ転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
介護求人すぐみつかるナビ 無料 首都圏 ★★★★★ 詳細


>>> 公式ホームページで詳細をチェック <<<

 ⇒⇒ 人気ランキングの続きを詳しく見てみる


Copyright (C) 2017 ケアマネ転職サイトランキング All Rights Reserved.