地域包括支援センターのケアマネ求人

TOP >> 職場別の求人 >> 地域包括支援センター

地域包括支援センターのケアマネ求人

ケアマネの募集を出している事業所の中には、地域包括支援センターの案件も見られます。施設や居宅の求人と比較すると、数は多くないかもしれません。しかしどの地方でも募集が出ていますので、興味のある人は応募を検討してみるといいでしょう。応募する前に地域包括支援センターで勤務した場合、ケアマネは具体的にどのような仕事をするか気になる人もいるでしょう。

まず地域包括支援センターとは、地域住民の心身における健康を維持する・生活安定するために必要に応じてサポートをする施設です。社会福祉法人や医療法人が主体になって設立され、介護保険法でも定められた施設です。主に地域の高齢者の日常生活の援助を目的としているので、ケアマネの経験や知識が生きる可能性は高いです。地域包括支援センターにおけるケアマネの仕事ですが、介護予防ケアマネジメントが主要な業務になります。高齢者の中には要介護者の方も多いですが、要介護状態にならないようにするのがこれからの高齢者福祉では重要なことです。介護が必要な状態にならないために、今では介護予防ケアプランというものの作成も進められています。介護のケアプラン同様、介護予防ケアプランもケアマネが作成することになります。

地域包括支援センターという名称からも分かるように、包括的なケアマネジメントを行うこともそこで勤務するケアマネの使命の一つです。そこで地域で活躍しているほかのケアマネの相談に乗る業務もあります。このため、ケアマネの資格を取得したばかりで実務経験のない人や十分でない人の採用は難しいかもしれません。まずは施設や居宅センターなどでケアマネとして勤務してキャリアを積み重ね、ステップアップするために、地域包括支援センターへ転職する人は多いです。

地域包括支援センターのケアマネになる場合、柔軟性が必要になります。最初に契約していろいろと聞き取り調査をして、ケアプランを作成した際、必ずしもその人の本当に求める介護プランにならない可能性があります。こちらの提示したプランに対して、利用者が「お金がかかる」などの理由で断られることもあります。しかし長年コミュニケーションを取ることで両者に身体関係が構築されてくると、本当に必要なケアプランを作成できるようになります。ケアプランをいったん作ってしまえばそれでおしまいというのではなく、その時々の状況に合わせて柔軟に対応できる頭の柔らかさが求められるでしょう。

ケアマネ転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
介護求人すぐみつかるナビ 無料 首都圏 ★★★★★ 詳細


>>> 公式ホームページで詳細をチェック <<<

 ⇒⇒ 人気ランキングの続きを詳しく見てみる


Copyright (C) 2017 ケアマネ転職サイトランキング All Rights Reserved.