ケアマネの転職で失敗しないために

TOP >> 転職の基礎 >> ケアマネの転職で失敗しないために

ケアマネの転職で失敗しないために

ケアマネの方で転職経験者は決して少なくありません。その中には転職してよかったと思っている人もいる半面、転職しなければよかった・転職してもあまり問題は解決しなかったと感じている人も見られます。転職に失敗しないためには、いくつか押さえておきたいポイントがあります。

まずは現在仕事をしている人が辞めるタイミングです。転職で失敗している人を見ると、まず働いていた職場を辞めてから転職活動しているケースが多いです。職場を辞めて100%転職活動に専念したいからという気持ちは分かります。しかしもし先に辞めてしまうと、収入の入ってこない状態で転職活動しなければなりません。転職活動が長引いてしまうと、どんどん貯蓄を食いつぶす形になります。すると場合によっては、貯金が底をつきそうな状況にまで追い込まれることもあり得ます。

もし手元のお金が少なくなれば、とにかく職を見つけることが最優先条件となります。その結果、自分が希望する転職先の条件をどんどん妥協します。それで何とか職場が決まったとしても、前の職場とほとんど同じ条件、場合によっては前よりも条件の悪い所で仕事をする羽目になります。よって、転職活動をする際には前の職場を辞めない、今の仕事を続けながら同時並行で転職活動を続けることが大事です。

その他には、なぜ転職したいのか、その理由を明確にすることです。ところがこの理由づくりをないがしろにしている人はけっこう多く見られます。漠然と「なんか今の職場が嫌だから…」のような理由で転職してしまうケースも多いです。漠然とした理由で転職してしまうと、何に対して自分が不満を持っているのかわかりません。不満の理由が明確でないと、どのような条件を満たせば転職してもいいのか、その基準がはっきりしません。すると自分の理想の職場になかなか転職できない、いろいろな求人に目移りしてしまい、一つに絞り込めないといった状況に陥りがちです。ですから転職活動を始める前に、自分が辞めたいと思うような不満がどこにあるのかを検討しましょう。その不満を踏まえて、次の職場に求める具体的な条件は何かを考えていきましょう。そうすれば基準がしっかりするので、その基準を満たしているかどうかで案件を取捨選択しやすくなります。

何となく転職すれば状況がよくなるだろうという考え方で転職すると、失敗する可能性は高いです。まずはなぜ転職するのか・転職先に何を求めるのかを具体的に他人に説明できるように準備することが大事です。

ケアマネ転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
介護求人すぐみつかるナビ 無料 首都圏 ★★★★★ 詳細


>>> 公式ホームページで詳細をチェック <<<

 ⇒⇒ 人気ランキングの続きを詳しく見てみる


Copyright (C) 2017 ケアマネ転職サイトランキング All Rights Reserved.